Top

思い出の中の、そして現在の生活の中のワインと料理、食文化。人として思う事。。。
by vruocculu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ:香り ( 16 ) タグの人気記事
Top▲ |
たった200ccのミルト酒を。
e0121545_12291525.jpg

出会いはガルファニャーナ滞在中。
「サルデーニャ出身の友人から頂いたミルト酒」と、言われて飲んだのが初めて。
とっても香りが良くて、美味しくて。ちょうど月桂樹の香りにすこーしかわいらしさが
ある感じ? (表現が稚拙で??) 新潟に戻って、古代ローマ時代の料理を再現する準備中、
再びこのミルトに出会いました。 月桂樹ではなくてミルトの枝の冠.......

じゃー、ミルトを植えましょう!!!

園芸センターで日本名「銀梅花」を探し、それから数年。
イベントの際には使用できる量もなかったので、小枝を他の野菜たちと一緒に飾り、
ちょっと、放置状態でした。
成長が遅い? 悪い? いつまでたっても大きくならなくて、
半ばあきらめていました。 花は咲いても実が落ちちゃったり.............
それでも、いつかはミルト酒を作ってみたいものだと頭の中にはある。

今年、思いのほか花がたくさんついて、いつもよりは実が落ちず、どんどん濃い紫に変わり、
気になって、気になってしかたありませんでした。
なので、なめる程度のミルト酒を作ろうと!!!!!!!!

たった100ccのウォッカに浸す事2日。
実の紫がアルコールに溶けています。
これから1ヶ月。このままにして今度はシロップと合わせます。
実も少ないので、本物のような濃い紫色のミルト酒にはならないと思いますが、
現時点で香りがすこーし出てきています♪

出来上がったら、一口ずつ飲みましょうね〜(^^)


e0121545_12402267.jpg

[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-10-30 12:41 | その他・料理(222)
プルーンその後 『秋色タルト』
e0121545_995891.jpg


プルーンなに作ろー?
と、言っておきながら.....(^^;;;
ジャムにしちゃいました。 クロスタータ作ろうかな?とも思ったのですが、ジャムで砂糖を全部
使ってしまい、タルト生地に砂糖入れずにどうしよ? と。

なので、砂糖がない!!!!!

のところから始まったタルトです。

生地はFarroの粉と薄力粉、ピスタチオ、塩、オリーブオイルと水。
焼き上がって冷めたらAmarettiを細かく砕いて中に敷き詰める。
ジャムにはゼラチンを入れて。
Amarettiの上に流して、よーく冷やす。
栗の粉を牛乳で煮て。
チョコを数かけ溶かして。
上にのせて、ピスタチオ散らして。

砂糖がなくても出来たぁ〜〜〜〜〜〜〜〜♪

ちょっと欲張り過ぎですが、秋はチョコも栗も食べたいし。
だから全部のせちゃいました。

口の中に入れると、最初はプルーンの香りと酸味、次にチョコの香り、その後に追っかけてくるのが
栗の香り、最後にタルトのFarroとピスタチオ。
どんどん香りが追いかけてくる楽しいタルトになりました。


ケーキ屋さんではないので、主婦の作る素朴タルト。
どーぞ♡
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-10-07 09:21 | その他・料理(222)
すっかり、香りに癒されて.....
残暑お見舞い申し上げます

e0121545_10522353.jpg



以前、ラベンダー屋敷? の記事でしたが、その後ローズマリーやマジョラム、クローブと、
精油を垂らして熟成させて.......ちゃんとピローにしましたよ〜  (^^)

何個つくれるかなぁ〜?
と、思っていましたが意外に5ヶも作れちゃって、そのピローに囲まれて?眠っています。
だからでしょうか?
あんまり香りに癒されて、1週間も休んでしまいました(^^;;;;;;;

香りっていろいろあって、いろいろな意味があるけど大事だなぁ〜とつくづく思いました。
で、このピローのおかげで、今まで、何度も夜目が覚めてしまっていたんですが、
最近はバチッ!!!と4時に目が覚めます。



あっ。今、暑いですからね〜。犬の散歩も太陽が昇る前にしてるんで。


皆様。
寝苦しいごは思いますが、夜はゆっくり休んで体調くずされませんように...........
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-08-20 11:06 | 香り
ラベンダーその後。
e0121545_9163934.jpg

少し前に頂いていたラベンダー。
本当にたくさんで、帰ってくるなり
「ラベンダー屋敷だ」と、旦那に言われたくらい玄関から、
2階への階段から、母の部屋から、窓から.......至る所にぶら下げていました。

乾燥まで雨が降ったりなんだかんだとしていて、
少し時間がかかってしまいましたが、ようやく乾燥OK。

部屋中ラベンダーの香りで、もう鼻腔に香りが染み付いたくらいの状態です。
本当は一緒にローズマリーも乾燥させれば良かったのですが、
遅れてしまい、今また家の風通しの良いところにぶら下げ中です。

e0121545_9214787.jpg


保存瓶にラベンダー、ローズマリー、クローブ、マジョラム(梅雨前に乾燥させたもの)
それからディル、ラベンダーの精油を2滴を入れて2週間なじませたら
今度はドリームピローなるものを作成します。

まだまだ、完成となるのは先ですね。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-07-26 09:25 | 香り
むせ返る1年ぶりのいい香り.....
e0121545_9543025.jpg

もう、待てませんでした。
昨年も、一昨年も5月ゴールデンウィーク初日にビネガーを仕込んでいましたが、
今年はハーブの成長も遅く、ビネガーに入れるほどの量がありませんでした。
大事なヒソップ、マジョラムはかわいそうなくらい新芽を積んでの作業。
やっとこさ伸びて来たのに......でも、もう待てません。 このまま梅雨に突入してしまったら
台無しです。

で、フェンネル、ヒソップ、セージ、マジョラム、タイム、オレガノ、そしてミント。
これらでビネガーに香りつけします。
量は....適量 (^^;;;;;;;

e0121545_9594665.jpg

どちらも沸騰させたビネガーを入れて一晩。
だいたい8時間くらいフキンをかけて香りを移して行くのですが、
一つは、フェンネル、ヒソップ、セージ、マジョラム、タイム、オレガノ、月桂樹、
    ニンニク、粒コショウ

もう一つは、ミント、レモンの皮、丁字


この作業をすると、家中むせかえるビネガーの香りになります。
2階の部屋にいても、どこへ行っても。
でも、フキンをちょっと開けるとビネガーの香りだけじゃない、いろんな香りに変わって行くのが
とっても楽しみです〜
e0121545_1044743.jpg

8時間たったら、きちんと漉して2ヶ月熟成させ、小瓶にうつして使います。
この2ヶ月間の熟成を待つと夏到来!!!!!
ビネガーが活躍する訳です。

楽しみですね〜
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-05-30 10:07 | 香り
5月29日の花、全部集めてみました。
e0121545_1481592.jpg


これが今年今日の花です。
やれ、季節が遅いだの言っていたわたしですが、
それでも今日はこれだけの花が咲いてくれていました。


つたないブログへお越し下さった皆様へ........感謝を込めて........
本当にありがとうございます。


さて、明日はハーブビネガー仕込みます!!!!!
昨年より約1ヶ月遅い仕込みになりますが、いつもとはちょっとハーブの種類を変えて
全部で3ℓのビネガーです。

今日は天気があまりよくなかったので、明日仕込みまーす〜
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-05-29 14:13 | 香り
Limone(リモーネ)♡
先週東京へ行く日に届いてしまったレモン。
ここ2日ほどお天気で、なんだかレモンの気分〜♫
やっと落ち着いて取りかかれました。って、Limoncelloを作りました。
(届いたレモンは宇和島産でほかにタロッコオレンジも)

e0121545_18451365.jpg
1ℓのアルコールに対して10個のレモンだったのですが、ちょっと多めにしました。
そして、私は2ℓのアルコールでレモンの皮を浸けているので、なんと30個の皮以外のレモンがゴロゴロです。 ........これは!!!! 先日ファビアーノというカラブリア料理のレストランで食べた鶏肉料理がもう一度食べたかったのでジャム作り。

鍋にレモンとグラニュー糖を入れて煮込み始めると最初は爽やかな香りなんだけど、
煮詰めて、
煮詰めて、
煮詰めていって少し濃いオレンジ色になる頃、もう、頭の中は香ばしい鶏肉と、目の前にある煮詰めているジャムが口の中に入っている状態を想像しちゃって、
一人でニヤニヤ、絶対美味しいでしょー!!!
と嬉しくなってしまってました。早く食べたいなぁ〜って。

e0121545_18584233.jpg
もう、絶対鶏肉買うんだ!!!



e0121545_18594559.jpg
で、じゃーん。
皮を香ばしく焼いて、焼き上がりに肉と皮の間にレモンのジャムを挟みます。
たくさんジャムあるので、これから楽しみが増えました。そしてLimoncelloも楽しみ、楽しみ〜♡
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-04-16 19:04 | その他・料理(222)
オレンジのタルト(4月のお菓子)
e0121545_1841746.jpg


来月からは南のお料理が始まります。
3月までピエモンテのお料理が続きましたが、4月はナポリ料理です。

まず、お菓子のご紹介。

「オレンジのタルト」
焼き上げたタルトにオレンジをのせて、クリームを上から流し、ピスタチオをふりかけた
タルト。 ナポリ滞在の際は街路樹にオレンジの白い花が咲き、とっても良い香りだった事を
思い出します。 そして、花嫁のドレスにオレンジの花をつける話を聞き.........

本当にオレンジの花(もちろんレモンの花も)は本当にうっとりさせる香り。

いろんな思い出がよみがえってくるナポリ、そして「オレンジのタルト」です。
いっしょに作りましょうね。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-29 18:17 | その他・料理(222)
次々と。。。
e0121545_20305796.jpg



   なんだか花が続きます

          ようやく次々と花が咲き始め、
          庭もにぎわしくなってきました。
          バラの香りもふんわりと。

          穏やかに庭とは対照的に
          PCパンク寸前で、早く次のPCが届くのを待つ詫びている次第。
          画像がやっぱりたくさんみたい。

          一刻も早く!!!
          作業をすれば、する程遅くなる動作。
          一刻も早く!!!


          
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2011-06-03 20:35 | 香り
菜種油いちばん絞り
e0121545_11185496.jpg


             母の友人からの「菜種油いちばん絞り」

             栗の木川のそばで搾油所を営んでいた方からの贈り物。
             残念な事にその搾油所はもうなくなってしまいました。
 
             しかし、その方の知人が愛知で今も搾油所を営んでおられて、
             その搾油所で搾った油を送って来たのだそうです。
             菜種のギューっと搾って、タラタラと落ちてきたそのままの油。

             美しい黄金色、
             口に含むと香ばしい香り、そしてさらさらと喉を通り、
             さっぱりとした後味。
             初めて味わった菜種油いちばん絞り。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2011-04-26 11:30 | 香り
| ページトップ |


ファン
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
ねこのあくび
なんてことない毎日
パリときどきバブー  f...
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
◆ Mamma ho f...
la gru cucin...
butakoの2年間の休...
ユキキーナの日記
花と日々の徒然
オリーヴオイルを追いかけて
地中海と砂漠のあいだ  
パンダ通信
美味しいwineを求めて
トスカーナ オリーブの丘...
月桂樹~Laurus-n...
La Vita Tosc...
BUONA FORCHE...
おいしくやさしく
楽子の小さなことが楽しい毎日
オリーブとブドウ畑のあいだで
*イタリア料理紀行
ubsna
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ばなな気分
「ROMA」旅写ライター...
8階のキッチンから   ...
魚屋三代目日記
すごいのよォ~イタリアは...
世界たべあるき日記
イタリアを楽しもう!
ヴェネツィア ときどき ...
HEROのアナログな生活
pour toujours
ボローニャに暮らす
イタリア・絵に描ける珠玉...
Villa Il-Ven...
畑のたからもの
ラグーザに流れるもの
Gattoのフォトブログ...
八丁堀女将日記(Hatc...
K's Diary*
北イタリア自然派生活
ブドウ畑の空に乾杯
カトルカールな毎日
おうち時間
ちりめん戯縫
イタリア料理スローフード生活
パスクィーノ ~ ローマ...
チャノマ。
しの的エッセンinドイツ
テーブルの上の地図帳 l...
grandi vini
フランスの暮らし
トスカーナのソムリエ
KICHI,KITCHEN 2
イタリアの朝
YPSILONの台所 Ⅱ
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
..., and trips
野菜ソムリエ+お菓子講師...
うひひなまいにち
木陰のランプ
過ぎたこと、過ぎて行くこと
ジェイクnoチカラ
可愛いものノート
Buona giorna...
ワインおたくの妻
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
風の記憶 Villa I...
パンでできたドア
パルマの食と生活
PORTO CERVO の人々
おいしい料理写真の撮り方
la la la kit...
イタリア写真草子 Fot...
London Scene
オリーブオイル市場Blog
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
NO ANCHOVY, ...
伊津呂の気ままな写真日記...
穏やかな時間
un_voyage♪♪
爽やかホハ・ホーラ!
5丁目の小梅さん
♪Princess Cr...
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
イタリア料理教室のまかな...
morille et p...
風と花を紡いで
記事ランキング
タグ
最新のトラックバック
すみれ
from だからワイン通は嫌われる?
激うまパスタ!鰆とプチト..
from バツイチ男の気まぐれ料理
2009年1月に読んだ本
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レバーな日々
from ワインおたくの妻
寒い日のリゾット ア・ラ..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
スペルト小麦
from Gattoのフォトブログ 勝手口
最終、真空解除っ!!やは..
from VINO! VINO! sh..
大!大成功で午前中から酔..
from VINO! VINO! sh..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
" Snowflake dance 3C" Skin
by Animal Skin