Top

思い出の中の、そして現在の生活の中のワインと料理、食文化。人として思う事。。。
by vruocculu
<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
コッラードのサラダ
e0121545_12283733.jpg


3月もニンジンサラダを作りましたが、4月もサラダが登場します。
何かとパン粉が登場する南料理で、ピーノのお料理もパン粉をたくさん使用していました。
でもそれがとっても重要な食材のひとつ。

そこで、4月はコッラードのサラダです。
コッラードとはヴィンチェント・コッラードの事。
バロック時代、トマトとくれば彼の名前が登場します。 最初のトマトソースは彼作でそれはまるで
現在のケチャップのような味。ニンニク、クローブ、シナモン、唐辛子、ブロードで煮込んだトマトはまさしくケチャップ!!!!

バロック時代のお料理を再現した年より2年前に滞在したナポリ。 ピーノから聞かされる名前は
正直チンプンカンプンで、図書館に勤めていたピーノからいろいろ資料をコピーしてきてもらった事を思い出すなぁ〜。 コッラード、ナポリ王国フェルナンド4世の料理人。「野菜食べなさいよー!!」と言ってたかどうか? でも、彼のトマトソースは現在でも健在!

バロック...いろんな単語が頭を走る。
サレルノ養生訓、カカオ、リュウゼン香、マッコウクジラ、ジャスミンチョコレート、コジモ、
鶏冠、バラ、ローソク、カヴァルカンティ、ポルポリーノ、ナポリ、1794年、ブロスキ、
ポルポラ、ヘンデル、ファリネッリ、ロッシーニ........


そんなこんなの4月のサラダ。
コッラードのサラダ!
ピーノはパン粉を混ぜましたが、カラスミを用意しますね〜
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-31 12:49 | その他・料理(222)
オレンジのタルト(4月のお菓子)
e0121545_1841746.jpg


来月からは南のお料理が始まります。
3月までピエモンテのお料理が続きましたが、4月はナポリ料理です。

まず、お菓子のご紹介。

「オレンジのタルト」
焼き上げたタルトにオレンジをのせて、クリームを上から流し、ピスタチオをふりかけた
タルト。 ナポリ滞在の際は街路樹にオレンジの白い花が咲き、とっても良い香りだった事を
思い出します。 そして、花嫁のドレスにオレンジの花をつける話を聞き.........

本当にオレンジの花(もちろんレモンの花も)は本当にうっとりさせる香り。

いろんな思い出がよみがえってくるナポリ、そして「オレンジのタルト」です。
いっしょに作りましょうね。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-29 18:17 | その他・料理(222)
『バナナのタルト』 by Wagoro -さん
e0121545_12403133.jpg


虜になってしまっている oyatu's Wagoro -さん
昨日は新発田ガスさんでの料理教室でしたので、終わった後向かいましたー!
新発田ガスさんでも単発でお菓子の教室をされたそうで、大人気のWagoro -さんです。
大好きな理由は、なんか良いんですよ。 ビシッとしている所。
なんだかいろんなものにこびてない oyatu なところに惹かれてしまっているのです。
で、このタルト。
バナナのタルトですが、上にのっかっているのはクリームチーズ&ココナツ。
甘いバナナの香りにチーズの酸味と香り、そしてココナツのちょっとエキゾチックな香りと食感♡
で、タルトは私の好きな感じのサクッとしっかりしていて軽い食感タルト。


なんだか、勝手に思った事がひとつ。
今月新発田ガスさんで作ったお菓子、素朴な『カボチャとリンゴのタルト』をWagoro -さんとコラボできないかしら?って。 おウチで簡単に作れるけれど、あんなお菓子がお店に売っていたらいいのになぁ〜って。 勝手に思ってしまいました。


次回から夜間に変更になるので、昼間の皆さんとは
しばらくお会いできないかしら? と思いました。 が! 
また、皆さんと月一でお会いできる事になってとっても嬉しいです。



来月、またおじゃましますね〜
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-28 12:59 | その他・料理(222)
ありがとうございました! 『義損オリーブオイルその後』
義損オリーブオイルのその後です。
みんなが少しずつ、少しずつの意味もあるので一人1本。そして、我が家へ来られる方に参加して頂きたく、先週の土曜日にようやく30本全て皆さんの気持ちになりました。
e0121545_16162126.jpg
さぁー缶切りでフタをあけますね。
e0121545_161768.jpg
みんなの気持ち、想い。
e0121545_16175061.jpg
数えて.....
e0121545_16182867.jpg
みなさんからお預かりした気持ち想いを届けに鞄の中へこの小さな封筒を入れました。 でもそれはずっしりと肩にその重みを感じ感じました。大切なみんなの想いです。
e0121545_16195868.jpg
確かに、届けました。この義損オリーブオイルに関われて、そして教室に来られる皆さんが同じ想いでつながれた事、

本当に、ありがとうございました。
みなさん、ありがとうございました。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-26 16:25 | 思う事
おおー早い、早い & Farroとジャガイモと豆のスープ
もちろん光なのだが、バージョンアップ!!!! なんと早いことでしょう。
今までの1/2の早さ。 そりゃー倍になったのだから当たり前なんだけど、ちょっと快適。
そして、嬉しい。


で、春はすぐそこだけどFarroとジャガイモと豆のスープ。
去年のお料理。 ネタないのか? って感じですが(笑)
e0121545_11385439.jpg


Farroのツブツブとほっくりジャガイモ、そして豆。私の大好きなスープの一つ。
パンチェッタとオリーブオイルを火にかけて脂が出て来た所に、Farroと戻したインゲン豆を入れて1時間煮込みます。(重曹も) 途中でジャガイモとみじん切りイタリアンパセリ、塩・コショウを入れます。インゲンもジャガイモも煮えたら皿に盛りつけて山盛りパルメザンチーズをかけて、

さぁーどうぞ。


ちなみに、なぜに新潟→東京の高速バス、新宿、池袋ばかりの終着地? 
ちょっとユッタリシートとか、女性専用とかにしようかなぁ〜と思って、終着地を見てみると、
自分の目的地へ行くのに不便。 で、スタンダード......
早朝到着してからそのまま講習会出るには、やっぱり東京駅周辺に到着してスムーズに目的地に
行きたいよな〜


[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-26 11:54 | その他・料理(222)
さぁーやるわよー!& 去年のお料理で好評だったサラダ

e0121545_11385545.jpg


原点も、原点。
みんな顔そのまま写真公表しちゃったけどいいわよね〜(笑)

みんなの顔をつぶしてしまうのもなんだかとっても嫌だったの、許してね。

私はどこでしょう?  黄色のかぶり物している2人のうち、前列ではなく、
中央、車の横で横向いてるのが
わ・た・し.....随分若いわね〜(笑)


さぁ、これからまた進み始めます。 3年後、5年後きちんと振り返る事ができるために。
さぁー進もう!!!!!ってどこへ.....(笑)



e0121545_11491693.jpg


去年の料理ネタですが.......去年はブログさぼってばかりでした...
このサラダ、「何回も作った」や「定番になった」とたくさんのお声の『タラのサラダ』です。

本当は戻した塩ダラのサラダなんですが、ご家庭用にスーパーでよくある『甘塩タラ』で。
タラをフライパンに並べて、レモンの皮、つぶしたニンニク、オリーブオイル、水で蒸し上げます。
ソースは黒オリーブ、みじん切りイタリアンパセリ、唐辛子、オリーブオイル、レモン果汁を混ぜて、タラの上にかけるだけ。
お好みでエビちゃんやイカ君、タコ君も入れたら、豪華なサラダ♡

春のお集まりの時いかがでしょう?
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-22 11:45 | トスカーナ
もう一度己に問う
まだ、この記事です。
あと少し、あと少しこの記事のまま.....(3月22日 8:19)








e0121545_741405.jpg


TVネタですが(笑)
毎週見ている「最後から2番目の恋」 毎回、毎回身につまされる? 涙する場面があり、慰められているような、安心するというのか.....

それを踏まえて。

46才。 自分がそんな年になるなんて想像できただろうか? 
'92にイタリアに初めて出会って20年。ちょっとビックリしてしまっていた。46年中20年なんて。
初めてイタリアに降り立った時感じたものを今もちゃんと持ち続けてるか?
ブレはないか? ゆっくりでいい、地に足をつけしっかり進めてるか? まっすぐな想いはあるか?
納得しているか? 

最近動き始めている自分の周りの空気に惑わされていないか?
もう一度己に問う。

ブレはないか?な〜んてね!!!!!

e0121545_88044.jpg
'92ローマにて撮影
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-19 08:10 | 思う事
La Mondina'03 ジュゼッペラット氏醸造のドルチェット
e0121545_1030021.jpg

ブログタイトル VINOなのにここ最近?数年?ワインを記事にする事がなかったが、久しぶりに書いてみよう。 ピエモンテのドルチェット。きっとちゃんとワインの事が分かっている人ならたくさん美味しいドルチェットをご存知だと思うが、私は『ジュゼッペラット氏』のドルチェットがいい。
もう、この方のドルチェットがいい。 教えて頂いて初めて飲んで、でも日が経つにつれてどんどん美味しくなっていくドルチェットにビックリした。

過去記事はこちら!

それ以来ほかのドルチェットが飲めなくて、飲めなくて。そして今現在家にあるラット氏のドルチェットは4本。 もう、購入できないから飲みたくても飲めないのが現実。
そんな中、『ラット氏が醸造したという』ワインを見つけた。 そして、このワインも飲めずにいた。そして昨日の教室の時1本開けてみたのだ。

邪道だとは思うが、今朝届いた大地堂さんの『黒豆と黒砂糖のシュトーレン』一緒に。
朝から飲んでしまいました

『黒豆と黒砂糖のシュトーレン』の香りとドルチェットの香りが重なってる。



一緒に頼んだ「発芽ディンケル小麦のホットケーキミックス」楽しみだな〜
お彼岸。 仏様にお供えして、一緒に食べようっと。

大地堂さんはこちら
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-18 10:38 | ワインと料理と品種(65)
ズッキーニのオーブン焼き
e0121545_1745612.jpg


今年に入って、いい感じに更新できている事に満足。
そうそう、何事も継続なのですよね。

そして。
今週土曜日と来週新発田ガスさんメニューから、
『ズッキーニのオーブン焼き』冬バージョン
春だわ〜と、言っておきながら冬バージョンってどうか? とも思いますが、
まぁ、まだまだ冷える少し遅い春なのでまぁいいか?
それに、ゆで卵の黄身とズッキーニの薄緑と白で、な〜んとなく春っぽいしね。

ぐだぐだと独り言です(笑)

茹でたズッキーニを半分に切って、ホワイトソース、ゆで卵、パン粉をのせてオーブンで焼くだけ。
アクセントにトマトを細かく切ったものや、アンチョビなんかものせると良いかもしれませんね〜
ちょっとまだお高めのズッキーニですが、ぜひ。

ゆで卵が本当に良い仕事してますね〜
特に白身!!!!!
あなたは素敵♡ 
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-15 17:54 | その他・料理(222)
な〜に予約しようかな〜
『自家製天然酵母の薪窯パン工房Marillaさん』 のパン
e0121545_14335414.jpg


昨日は一昨年一緒だった介護食講座のみんなと月1で集まる日。
その中の方が『予約しないと買えないパン』を持って来てくださいました!
実は、前々から気になってはいたこのパン屋さん、ドライブがてらに行こうかぁ〜とか、
通販じゃーなぁーとか考えているうちに、ずいぶん時間がたってしまって。
お尻が重くちゃだめね....(笑)

北海道産小麦を使用し、自家製酵母、そして天然塩とシンプルなパン。
そして、小麦の全粒粉は仕込む直前に自家挽き、そして薪窯で焼いています。
ずっしりと重たいそのパンは、香りがよく噛みしめれば甘く、塩気も優しかったです。

もう、いろいろあって目移りしちゃうくらい!!
ライ麦もプレーン、ひまわり種、カボチャ種、ブルーベリー、イチジク、カレンツ、ドライチェリー。カンパーニュもレーズン、クルミ、クルミ&カレンツ、イチジク。
チーズフランスに、黒砂フランス、セサミフランス、ベーコンフランス..............etc..............

もう、無類のパン好きですから全部食べたい!!!
ドライブで行かなくちゃ!!!!

市内にも予約しなくちゃ買えない小さなパン屋さんがあるしな〜




自家製天然酵母の薪窯パン工房 Marilla
新潟県村上市志田平45
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-13 14:51 | その他・料理(222)
| ページトップ |


ファン
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
ねこのあくび
なんてことない毎日
パリときどきバブー  f...
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
◆ Mamma ho f...
la gru cucin...
butakoの2年間の休...
ユキキーナの日記
花と日々の徒然
オリーヴオイルを追いかけて
地中海と砂漠のあいだ  
パンダ通信
美味しいwineを求めて
トスカーナ オリーブの丘...
月桂樹~Laurus-n...
La Vita Tosc...
BUONA FORCHE...
おいしくやさしく
楽子の小さなことが楽しい毎日
オリーブとブドウ畑のあいだで
*イタリア料理紀行
ubsna
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ばなな気分
ROMA - Phot...
8階のキッチンから   ...
魚屋三代目日記
すごいのよォ~イタリアは...
世界たべあるき日記
イタリアを楽しもう!
ヴェネツィア ときどき ...
HEROのアナログな生活
pour toujours
ボローニャに暮らす
イタリア・絵に描ける珠玉...
Villa Il-Ven...
畑のたからもの
ラグーザに流れるもの
Gattoのフォトブログ...
八丁堀女将日記(Hatc...
K's Diary*
北イタリア自然派生活
ブドウ畑の空に乾杯
カトルカールな毎日
おうち時間
ちりめん戯縫
イタリア料理スローフード生活
パスクィーノ ~ ローマ...
チャノマ。
しの的エッセンinドイツ
テーブルの上の地図帳 l...
grandi vini
フランスの暮らし
トスカーナのソムリエ
KICHI,KITCHEN 2
イタリアの朝
YPSILONの台所 Ⅱ
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
..., and trips
野菜ソムリエ+お菓子講師...
うひひなまいにち
木陰のランプ
過ぎたこと、過ぎて行くこと
ジェイクnoチカラ
可愛いものノート
Buona giorna...
ワインおたくの妻
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
風の記憶 Villa I...
パンでできたドア
パルマの食と生活
PORTO CERVO の人々
おいしい料理写真の撮り方
la la la kit...
ペルージャ イタリア語・...
London Scene
オリーブオイルのある生活
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
NO ANCHOVY, ...
伊津呂の気ままな写真日記...
穏やかな時間
un_voyage♪♪
爽やかホハ・ホーラ!
5丁目の小梅さん
♪Princess Cr...
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
イタリア料理教室のまかな...
morille et p...
風と花を紡いで
記事ランキング
タグ
最新のトラックバック
すみれ
from だからワイン通は嫌われる?
激うまパスタ!鰆とプチト..
from バツイチ男の気まぐれ料理
2009年1月に読んだ本
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レバーな日々
from ワインおたくの妻
寒い日のリゾット ア・ラ..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
スペルト小麦
from Gattoのフォトブログ 勝手口
最終、真空解除っ!!やは..
from VINO! VINO! sh..
大!大成功で午前中から酔..
from VINO! VINO! sh..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
" Snowflake dance 3C" Skin
by Animal Skin