Top

思い出の中の、そして現在の生活の中のワインと料理、食文化。人として思う事。。。
by vruocculu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:思う事( 34 )
Top▲ |
ご挨拶..........そしてMi piacciono tutti!!!!!
e0121545_95235.jpg

さて。
このブログをはじめたのが2007年でした。
何も分からないままはじめてしまって、最初の頃の記事を読んでいると笑いが出て来てしまいます。

タイトル、Vinoがついていたにもかかわらず、途中からはワインから大きくはずれてしまったり、
はたまた、心が折れたときは何ヶ月も放置してしまったりとサボり魔でした。
それでも、続けてこれたことに、皆様に感謝し、この度お引っ越し? リニューアル?
(同じエキサイトの中でお引っ越しです)
新たなタイトルでスタートをさせることに致します。

50を目前、イタリア料理に関わり16年目を迎え、
どこへ行くのか?
どうしたいのか?
15年の間いろいろありましたが、過去ではなくこの先また10年イタリア料理のそばに居たい。
そう思いました。
結局、イタリアが大好きなのです。
それだけです。

イタリアが大好き。
それ以前に目に入るもの全てが好きです。
そう改めて気づきました。

なので、

『Mi piacciono tutti!!!』

タイトルでこれから新たなスタートを致します。
拙いブログでしたが、お越しくださったみなさまありがとうございました。
また、新たなページでお待ちしております。

本当にありがとうございました。
そして、今後とも宜しくお願い致します。

あっ!!!! まだ作りはじめですので、記事も何もかも途中です??
そうそう、このテンプレートも大好きなのでこの形はそのまま......??
HPも出来上がったのですが、公開いまだ出来ず..........................??

結局いつも通りのvruocculuみたいです(^^;;

お待ちしております〜??

[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2013-04-17 09:17 | 思う事
『ピノキオとトスカーナ料理』&10年ぶりの再会
先週金曜日。
中目黒のリストランテカシーナ カナミッラ於 長本和子先生の食のイタリア塾
「ピノキオとトスカーナ料理」へ行きました。 先月は「山猫とシチリア料理」そして来月は
「須賀敦子とフリウリ/ヴェネツィア・ジューリア料理」と3回に渡っての文学と郷土料理です。
毎回ワクワクしながら参加させて頂いていました。
ピノキオが書かれた同時期にARTUSIのL'arte mangiar beneも書かれていたと聞き、帰って来てすぐにその本を開いていました。 先生の声で「森林や野生果実の香り 薪で焼いた串焼きはトスカーナ料理の女王 串焼きにしたキノコ、豚肉、レバー、 美味しいトスカーナのオリーブオイル クロスティーニ.......」でそのものが浮かんでは消え、浮かんでは消え。そのもの自体が目の前にあるかのように、それだけで幸せになってしまう。

そして、お料理。 
e0121545_9322267.jpg


e0121545_9333236.jpg


さらに、この日はもう一つ。
10年前ナポリ滞在の時とってもお世話になった友人との再会の日でした。
10年ひと昔とは言うけれど、会ったらやっぱり分かれたときのあの10年前に戻ってしまう。
元気?のひと言であのナポリを一緒に歩いていた時とおんなじ空気が流れていました。
私なんかよりもっとイタリアで大変だったと思うけれど、なんだか戦友みたいな。私はたった1ヶ月間だった滞在だったけれど、当時の弱さも怒りも悩みも知っていてくれている友人。ただ、ただあの時の時間が戻っている様に思えていました。

ただ、現実にもどされた彼女の一言.......

「震災にあって、やっとこうして外に出れるようになった」

で、涙が込み上げて来ました。
なんとも言いようがない想い。 言葉にならない胸の痛み。
こうして再会している。 あの頃と同じ様に同じ空間で同じ時間を過ごしている事を改めて嬉しく思っていました。嬉しいという言葉も正確ではありませんが。
でも、ありがとうと思っています。
そして、彼女から手渡された1冊の雑誌。
2010年彼女ご夫妻のお店がオープンした記事が載っている雑誌です。
震災がその次の年で、わざわざ本を探して来てくれた.....彼女の優しさに温かさに再び胸が苦しくなっています。 本当にありがとう。 大事にする。 大事にする。
e0121545_100794.jpg


いまでも目を閉じると思い出だす光景があります。
私がナポリ滞在を終え、シチリアへ渡る朝。
彼女たち(ご夫婦)には飛行機の時間だけを伝えていて、不安をかかえたまま乗り込んで動き出した時、ナポリの空港の屋上で彼女たち2人が小さく見えたあの瞬間......小さな窓から見えた2人の姿、きっと私がどこにいるか分からなかっただろうに、見送りに来てくれた小さく見えた2人の姿を私は一生忘れない大切な思い出です。


彼女ご夫婦のお店
Ristrante da Luigi
仙台市青葉区国文町1-8-14
仙台協立第2ビル1F
定休日 火曜日
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2013-02-18 10:07 | 思う事
単純な女。
e0121545_9172284.jpg

いいお天気です。
風は北から吹いて来て、清々しい日曜日。
そんな北から吹いてくる気持ちのいい風にほっこり.........
少し遅い季節、それでも
レモンの花が咲き、ワイルドベリーが赤く実り、
それだけでいろんな事を想い穏やかな気分になれる。

レモンの花
シチリア滞在の時通ったスーパーがZAGARAという名前だったなぁ〜.....とか
オレンジの花と香りが似ていて、花嫁さんのドレスにこの花をあしらう.....とか
香りに癒されて......

ワイルドベリー
この実が実ると幸せ.....という言葉を信じてる.....とか

要するに単純な女&安上がり?(笑
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-05-27 09:27 | 思う事
2012桜 また来年会いましょう。
e0121545_10554433.jpg
e0121545_10553534.jpg

今年はどうした事か.....
桜はまだか? 春はまだか? と待ちこがれていたせいか、桜をずっと眺めていたい、心がせわしなく
揺れ動き、桜を追っている。 以前、イベントで読んでいた本を引っ張り出して再度「西行」を読みたくなってしまっていた。

昨日の料理教室終了後、家族の夕食を作り、さらに早く食べてもらい、先日の栗ノ木川へ少し暗くなってから、ママチャリを走らせた。

きっと、昼間は人がたくさん桜を見に来ていただろう。 着いたときにはその賑わいもなく、ひっそりとしていた。それがまたなんとも心地よく、夕暮れの中、桜のトンネルを見上げ、桜の滝のように川に流れ込む花を見、暗くなるまでしばらく眺めていた。

「桜は、自分の姿を見たいから川岸から川面へ枝を伸ばし、水に姿を映している」

と、聞かされた事がある。 美しく満開になる姿、潔く散って行く姿を己の目で確かめているようだ。

e0121545_1191411.jpg
e0121545_119010.jpg


『散る花を惜しむ心やとどまりて
 また来ん春のたねになるべき』

『春ふかみ枝もゆるがで散る花は
 風のとがにはあらぬなるべし』

『春風の花をちらすと見る夢は
 さめても胸のさわぐなりけり』

e0121545_1127213.jpg





また来年、会いましょう........
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-04-22 11:14 | 思う事
ありがとうございました! 『義損オリーブオイルその後』
義損オリーブオイルのその後です。
みんなが少しずつ、少しずつの意味もあるので一人1本。そして、我が家へ来られる方に参加して頂きたく、先週の土曜日にようやく30本全て皆さんの気持ちになりました。
e0121545_16162126.jpg
さぁー缶切りでフタをあけますね。
e0121545_161768.jpg
みんなの気持ち、想い。
e0121545_16175061.jpg
数えて.....
e0121545_16182867.jpg
みなさんからお預かりした気持ち想いを届けに鞄の中へこの小さな封筒を入れました。 でもそれはずっしりと肩にその重みを感じ感じました。大切なみんなの想いです。
e0121545_16195868.jpg
確かに、届けました。この義損オリーブオイルに関われて、そして教室に来られる皆さんが同じ想いでつながれた事、

本当に、ありがとうございました。
みなさん、ありがとうございました。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-26 16:25 | 思う事
もう一度己に問う
まだ、この記事です。
あと少し、あと少しこの記事のまま.....(3月22日 8:19)








e0121545_741405.jpg


TVネタですが(笑)
毎週見ている「最後から2番目の恋」 毎回、毎回身につまされる? 涙する場面があり、慰められているような、安心するというのか.....

それを踏まえて。

46才。 自分がそんな年になるなんて想像できただろうか? 
'92にイタリアに初めて出会って20年。ちょっとビックリしてしまっていた。46年中20年なんて。
初めてイタリアに降り立った時感じたものを今もちゃんと持ち続けてるか?
ブレはないか? ゆっくりでいい、地に足をつけしっかり進めてるか? まっすぐな想いはあるか?
納得しているか? 

最近動き始めている自分の周りの空気に惑わされていないか?
もう一度己に問う。

ブレはないか?な〜んてね!!!!!

e0121545_88044.jpg
'92ローマにて撮影
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-19 08:10 | 思う事
静かに。

Old Skin - Ólafur Arnalds & Arnór Dan



静かに。
ただ、静かに想う。
想い続ける。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-03-11 14:35 | 思う事
確かに覚えている。
e0121545_16321953.jpg先週放送の番組
「笑ってコラえて! 豪華版イタリア日本ブラジル
三大陸no.1王道グルメ食いっぱなしSP」
録画し放置していたものをやっと昨晩見ていた。

番組が進んで、ジェラート世界一を決める大会に
日本人が初参戦コーナー。
最初はスルーしていたが、日本人シェフたちが
クローズアップされた瞬間。。。。その中の一人。


??あれ??
私、彼をどこかで。。。。
スクラップを探し確認してみた。
やっぱり。

2006 SALONE DEL GUSTOの中の一つのブースで
彼とほんのすこしだけお話していただいて、
ずうずうしく写真まで撮らせて頂いたのだ。
なんと、おのぼりさん。。。。
ブースはCULATELLO di ZIBELLO D.O.P

                              
                              懐かしさで当時の写真を眺めていた。

                              シチリアの白プルーンおいしかったなぁ〜
                              Artsiのブース、席に着けなかったけど、
                              昔の漁師の詩を立ち聞きしてたなぁ〜
                              Mangiare beneの料理再現食べたかったなぁ〜

                              記憶が鮮明によみがえってくる。
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-02-20 16:32 | 思う事
e0121545_965870.jpg

あはっ? 何処にもピントがあっていない。




それでも雪の降る日はやっぱり大好きだ。
音を全部吸収してくれて、
まっさらな白い風景にしてくれて、
雪が降っている方が暖かくて。

空から粉糖かけられてるみたい。
雪が甘かったら凄いなぁ〜(笑


いろんな事空想出来るこんな雪の日は
やっぱり大好きだ。





空想好きの独り言の日
[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2012-01-25 09:17 | 思う事
イタリアみたい
今日の新潟は、空も、空気も、風も、日差しもなんだか新潟じゃないみたい。
風に乗って、動いている大きなモクモクした雲に
緑がやけに緑に見えて

CENNINAを思い出す。
e0121545_1233512.gif

[PR]
Top▲ | by vruocculu | 2011-09-07 11:47 | 思う事
| ページトップ |


ファン
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
ねこのあくび
なんてことない毎日
パリときどきバブー  f...
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
◆ Mamma ho f...
la gru cucin...
butakoの2年間の休...
ユキキーナの日記
花と日々の徒然
オリーヴオイルを追いかけて
地中海と砂漠のあいだ  
パンダ通信
美味しいwineを求めて
トスカーナ オリーブの丘...
月桂樹~Laurus-n...
La Vita Tosc...
BUONA FORCHE...
おいしくやさしく
楽子の小さなことが楽しい毎日
オリーブとブドウ畑のあいだで
*イタリア料理紀行
ubsna
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ばなな気分
ROMA - Phot...
8階のキッチンから   ...
魚屋三代目日記
すごいのよォ~イタリアは...
世界たべあるき日記
イタリアを楽しもう!
ヴェネツィア ときどき ...
HEROのアナログな生活
pour toujours
ボローニャに暮らす
イタリア・絵に描ける珠玉...
Villa Il-Ven...
畑のたからもの
ラグーザに流れるもの
Gattoのフォトブログ...
八丁堀女将日記(Hatc...
K's Diary*
北イタリア自然派生活
ブドウ畑の空に乾杯
カトルカールな毎日
おうち時間
ちりめん戯縫
イタリア料理スローフード生活
パスクィーノ ~ ローマ...
チャノマ。
しの的エッセンinドイツ
テーブルの上の地図帳 l...
grandi vini
フランスの暮らし
トスカーナのソムリエ
KICHI,KITCHEN 2
イタリアの朝
YPSILONの台所 Ⅱ
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
..., and trips
野菜ソムリエ+お菓子講師...
うひひなまいにち
木陰のランプ
過ぎたこと、過ぎて行くこと
ジェイクnoチカラ
可愛いものノート
Buona giorna...
ワインおたくの妻
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
風の記憶 Villa I...
パンでできたドア
パルマの食と生活
PORTO CERVO の人々
おいしい料理写真の撮り方
la la la kit...
ペルージャ イタリア語・...
London Scene
オリーブオイルのある生活
カザルパロッコのネコ(C...
山の中のイタリア料理店 ...
NO ANCHOVY, ...
伊津呂の気ままな写真日記...
穏やかな時間
un_voyage♪♪
爽やかホハ・ホーラ!
5丁目の小梅さん
♪Princess Cr...
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
イタリア料理教室のまかな...
morille et p...
風と花を紡いで
記事ランキング
タグ
最新のトラックバック
すみれ
from だからワイン通は嫌われる?
激うまパスタ!鰆とプチト..
from バツイチ男の気まぐれ料理
2009年1月に読んだ本
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
レバーな日々
from ワインおたくの妻
寒い日のリゾット ア・ラ..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
スペルト小麦
from Gattoのフォトブログ 勝手口
最終、真空解除っ!!やは..
from VINO! VINO! sh..
大!大成功で午前中から酔..
from VINO! VINO! sh..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
" Snowflake dance 3C" Skin
by Animal Skin